表彰式

女子は全日本チャンピオンでWSA36位の小林選手が5つ目のタイトルとして、男子は世界ランク44位のMeguid選手が7つ目のタイトルとして、今年の優勝者となりました。
奇しくも2010年の和歌山大会と男女共同じ優勝者です。

Winner

Kobayashi & Meguid

 

winner_1

Kobayashi & ZOMA Mr.Amos Yuan

winner_2

Meguid & SQ-CUBE Mr. Kobayashi

kasahara

right: Mr. Kasahara JSA chairman, left: our interpreter Mr. Ohno

takahashi

Kanagawa branch Manager Mr. Takahashi

all

スポンサーの皆様、日本スカッシュ協会の笠原会長も祝福に駆けつけてくださいました。

そして今年も多くの皆様のご協賛・ご協力を頂き、成功裏に大会を終える事ができました。また改めてお礼とご報告はさせて頂きますが、この場をお借りして、言葉に代えられぬ素晴らしいお気持ちとお力を頂いた事をご報告させて頂きます。

スカッシュの未来へ、夢を馳せ、今大会を終了いたします。
ありがとうございました!

adachi

Our Tournament director, Adachi

allstaffs

Players, Sponsors & All Staffs

大会結果一覧はこちらをご覧下さい。

レビューやフォトギャラリーなど、逐次アップして行きます。個人協賛して下さった方の一覧や会計報告も掲載予定です。引き続きプロスカッシュサイトをよろしくお願いいたします。

パーティの写真は参加者限定公開となっています。パスワードはプロスカッシュまでお問い合わせください。prosquash@squash-k.org

PSA Final Meguid vs Au戦

プロスカッシュ2013、男子優勝Omar Abdel Meguid選手。男女とも2010年と同じ優勝者となりました。

Omar選手は世界ランク44位、25歳 身長192cm 94kg、世界ランク46位、23歳 身長165cm 60kg 身長差27cmのAu選手を125分の戦いの末、破りました。

[1] Omar Abdel Meguid (EGY) bt [2] Leo Au (HKG)  3-2  13/11, 9/11, 6/11, 11/7, 13/11  125min.

Omar_1Omar_2Leo_1

 

WSA Final Kobayashi vs Ibrahim戦

プロスカッシュ2013、女子優勝は小林選手。世界ランク36位、23歳、全日本チャンピオンプロスカッシュ二勝目、WSAでは5つ目のタイトルです。

Ibrahim選手、世界ランク67位、17歳、完封負けとなりました。

In Pro Squash 2013, Ms. Kobayashi( 23 years old)-world rank 36th won this tournament.This is her 2nd win of All Japan Championship Pro Squah and 5th WSA title.

Young Ms. Ibrahim (17yeas old)-world rank 67 lost the match instraght games.

[1] Misaki Kobayashi (JPN) bt [4] Salma Hany Ibrahim (EGY) 3-0  11/4, 11/8, 11/6   27 min.

Misaki_2 ibrahim_1

メディアに紹介相次ぐ

昨日の記者会見を受け、新聞、テレビなど、日本中のメディアにスカッシュが紹介されました。オリンピック競技決定日に向けて、小林・松井両選手のインタビューやこの大会がスカッシュの資料映像として登場いたします。

テレビ朝日の報道ステーションでは決勝まで取材が入る予定で、大きな事件などが起きない限り、連日、大会が放映される予定です。是非ご覧ください。

また、スカッシュの男子国際トーナメントツアーの統括団体、PSAのウェブサイトに昨日の様子が記事になりました。こちらも併せてご覧ください。

Following yesterday’s press conference, squash was covered over all media including newspapers and TVs etc. Interviews with player Kobayashi and player Matsui as well as information about this tournament will be broadcasted toward the date when squash might be selected as an Olympic game.

TV Asahi’[Hodo Station] plans to cover this tournament all the way to the finals everyday if no major incident happens.. Please turn on TV Asahi.

Also, the governing body of international male squash tournament called PSA released the news article about this tournament on their website. Please view this also.

 

Ibrahim vs Tsz-Ling戦 レビュー

両選手共にバックコートまでのドライブの打ち合いが印象的な試合となった。
1ゲーム目はIbrahimがバックコートからのドライブでLingを揺さぶり、精度の高いストレートドライブで得点を取りにいった。一方、Lingはミドルコートエリアからのドロップで得点を取るが、ミスも有り、11-6でIbrahimがゲームを取った。
2ゲーム目に入り、Lingがボールをカットしてゲームの展開を速くして4-0までリードした。その後競り合ったが、LingがTを支配する場面が多く、フロントコートからのドライブでIbrahimを揺さぶり、11-6でLingがゲームを取った。
3ゲーム目、8オールまでは競り合うが、ミスの少ないIbrahimが後半は確実にショットを決め、11-9でゲームを手中にする。
4ゲーム目は前のゲーム後半の流れのままIbrahimのショットが一方的に決まり11-1でIbrahimが勝利した。

スカッシュマジック 西村佳子

Both players drove hard to the back court and this made the game very impressive. In the 1st game,
Ibrahim ran Ling around with drive from the back court and gained points with high accuracy straight drive. On the contrary, Ling won points with drop shots from the middle area but Ibrahim took the game by 11-6 resulting from opponent’errors In the 2nd game, Ling forced the game to move faster using cut balls and led to 4-0. Both competed evenly but Ling occupied the T position more often and ran Ibrahim around with the drive shot from the front court and Ling won this game by 11-6.
In the 3rd game, they were even to 8 all but Ibrahim had less unforced errors with sure shots and won this game by 11-9
In the 4th game, Ibrahim continued to retain the control of the game with one sided winning shot and won the game by 11-1.

Squash Magic: Yoshiko Nishimura

ibrahim_5 ibrahim_4 Liu_4 Liu_3 Liu_2