プレーヤー交流イベント/11月2日

準決勝の前に、プロスカッシュ恒例の選手との交流イベントが行われました。本戦と違って、リラックスした選手は、また別の魅力があります。このイベント参加費は一部の経費を除いて全て選手へ渡されます。私達から選手へのささやかな支援です。

明日の枠はすでに全て埋まってしまいました。例年、パートナーになって下さった方はこのイベントへの優先予約ができます。是非次回をよろしくお願いします。

参加された皆さまの笑顔をフォトギャラリーでご覧下さい。

event-5L3A6233event-5L3A6022

Continue reading

PSA SF-2/PSA準決勝-2

[1] Leo Au (HKG) 3-0 [6] Tom Ford (ENG) 15-13, 11-7, 11-6 (59 min)

第一シード・香港のレオ選手が決勝進出を決めました。

昨夜、香港同士で90分近いフルゲームをしたレオだが、昨日の硬い感じとはうって変わってリラックスした動きを見せた。逆にフォードの方は明らかに力んでいる感じが受け取れた。試合はスピーディーなラリーから始まり、だんだんフォードの力みが取れ、拮抗した試合となって行く。長いラリーになり始め、ゲームボールが双方を行き来する中、フォードのラケットがレオの頭をかするアクシデントも発生するが、レオが24分のゲームを物にする。第二ゲームはレオがロブを旨く使い出した。若いフォードはスピード勝負に持って行きたいがそうはさせて貰えない。それでも慎重にかつ順調に点を重ねてゆく。一時7-4とリードしたフォードだが、レオが丁寧なショットでじわじわと追い上げ、フォードに展開を作らせない状態に追い込んで、そのままレオがゲームを取る。第三ゲームはレオのロブや絶妙のクロスで得意のスピードを封じ込まれたフォードが、ディフェンスで甘い球を出しては決められてしまい、ストレート負けとなった。24才にしてベテランさながらの緩急と長さを巧みに使うレオに、20才のフォードは太刀打ちできなかった。

神谷典子

Leo played almost 90 minutes game with another Hong Kong player last night but he was more relaxed today than yesterday. On the contrary, Ford seemed to be under tension. The game speed was rather fast from the beginning and as the game goes on, Ford started to get loose with long rallies exchange. The game went seesawing and at one point Ford’s racket almost hit Leo’s head.
Leo took 24 minutes to win this game. In the 2nd game, Leo started to use lobs effectively and young Ford tried to bring the game in faster speed. Ford was cautious in the play and got the lead by 7-4 at one time but Leo kept catching up and never let Ford to take initiative and took this game.
In the 3rd game, Leo succeeded in suppressing Ford’s speed play by using excellent lobs and cross play. Ford was never able to play his style of speedy action and ended up in returning easy balls and lost in straight sets.
24 years old Leo played like veteran with speed variation and stroke length variation. 20 years old Ford could not do keep up with Leo.

Noriko Kamiya

PSA-SF-2-5L3A6603 Continue reading

WSA SF-2/WSA 準決勝-2

[1] Misaki Kobayashi(JPN) 3-0 [6] Vanessa Chu (HKG) 11-6, 11-7, 11-3 (23 min)

小林海咲選手が香港のヴァネッサ選手を完封。シヨリ選手と決勝を戦います。

第一ゲームでは共に良く動き、打ち合う中、ヴァネッサがカウンターの攻めで数点取るが、主導は常に小林にある。チャンスを逃さない小林に、ミスをするヴァネッサ、その差が点差に出た。第二ゲームでは、序盤からヴァネッサが先に展開を作って小林を崩しにかかり一時リードするが、順応した小林のピックアップで逆に苦しめられ5-5と追いつかれる。そこからお互いに同じペースで7-7までくるが、一気に小林が絶妙なコースのショットを繰り出しゲームを取る。第三ゲームは冒頭からヴァネッサのミスと小林のキルショットの連続となる。小林の攻撃は緩むこと無く、そのまま勝利となった。

神谷典子

Kobayashi always kept the initiative. She never missed the chance. Vanessa committed errors. The difference was shown in the point difference.
In the 2nd game Vanessa took offensive play at the beginning in the effort of breaking Kobayashi’s play style and this was a bit successful and led the game temporarily but Kobayashi immediately caught up with pick up and score went 5-5. Then score went to 7-7 but from this point on, Kobayashi played superbly in the corner shot and won this game. In the 3rd game, from the beginning Vanessa committed errors and Kobayashi created kill shots successively Kobayashi was merciless in the attack and ended up winning the game.
Noriko Kamiya

WSA-SF-2-5L3A6490 Continue reading

WSA SF-1/WSA 準決勝-1

[2] Siyoli Waters (RSA) 3-1 [3] Liu Tsz-Ling (HKG) 11-5, 12-10, 4-11, 11-9 (31 min)

南アフリカのシヨリ選手が決勝へ進むことになりました。

第一ゲームをすんなりとったシヨリに対し、第二ゲームに入るとリゥはロブを多用し、ペースを遅くしようとした。その効果が出て互角の形となりかけたが、シヨリに押し切られてゲームを落とした。第二ゲームでペースを掴んだリゥは第三ゲームを楽にとったが、第四ゲーム終盤には足が止まり始めシヨリの勝利となった。

 

WSA-SF-1-5L3A6272 Continue reading

PSA QF-4/PSA準々決勝-4

[1]Leo Au (HKG) 3-2 [5] Tsz Fung Yip (HKG) 10-12, 6-11, 13-11, 11-9, 11-7 (83 min)

香港No.2とNo.3の対戦だ。序盤、6-1とリードされたAuがドライブを安定させてタイブレークに持ち込んだが、先にゲームボールを握ったYipにそのままゲームを取られる。第二ゲームもTipの激しくミスの無い攻撃に、Auは終始守りになる。少しずつタイミングをずらされてリードされ、レフリーの判定にもいらつきを見せるAuに対し、Yipは時間を旨く使ったラリーをしてこのゲームも取る。第三ゲームはお互い一歩も引かない攻防が続き、6-6、8-8、9-9で、レットを四回も重ね、ここで初めてAuがゲームボールを握るも、Yipも引かずにマッチボールまで追い込むが、後のないAuが執念でゲームを取る。第四ゲームは1点ずつサーブが入れ替わりゲームが進む、お互いに攻めては守る苦しいラリーが続く。9-8辺りからYipのミスが続いてAuがこのゲームを取り、勝敗の行方はファイナルゲームへともつれ込む。最終ゲームでは、ショットの質が変わらない者に勝利が行く。Auは少し甘くなったYipから旨くミスを引き出し、必死に食い下がるYipを振り払って勝利を手にした。

神谷 典子

This is the match between two Hong Kong players. It is between No.2 and No.3 players. Au was behind by 1-6 at the beginning but he was able to catch up to tie break with steady drive but Yip cashed in the game ball of match. Yip played very steadily without errors and Au had to play defensively all the time. Au was irritated by Yip’s off the timing play and was also annoyed by the referee’s judgment. Yip managed the time in rallies effectively and won this game also. In the 3rd game, the game was deadlocked and went on 6-6,8-8 and 9-9 with 4 lets. At this point, Au got the game ball whereas Yip did not cash in the match ball and Au took this game while realizing that he was cornered. In the 4th game, game went on by both winning a point alternately and both struggled in attack and defense. Yip started to make more errors at the game point of 9-8 and Au took this game. Now the decision was to be made in the final game. In the final game, the winner will be the one who played the shot steadily. Au caught up with Yip’s mediocre shot and forced him to make errors. Yip tried very hard to catch up with Au unsuccessfully.

Noriko Kamiya

PSA-QF-4-5L3A5813 Continue reading

WSA QF-4/WSA準々決勝-4

[1] Misaki Kobayashi(JPN) 3-0 [7] Lee Ka Yi (HKG) 11-2, 11-5, 11-3 (19min)

第一ゲームからキッチリしたコースと長さで危なげなくゲームを進める小林。途中、小林がウィニングショットをティンに当てて3失点するも、リーは何もできずに第二ゲームを落とす。第三ゲームはリーのドライブが伸びてきてラリーが若干長くなるも、小林はリーにゲーム展開のチャンスを与えずに封じ込めた。

神谷典子

In the 1st game, Kobayashi controlled her shot in length and course As much as Kobayashi hit the tin 3 times, Lee could not do anything and lost 2nd game. In the 3rd game, Lee’s drive got more power and exchange of rallies lasted longer but Kobayashi never gave any room for Lee to take initiative and won the game.

Noriko Kamiya

WSA-QF-4-5L3A5681

Continue reading

PSA QF-3/PSA準々決勝-3

[6] Tom Ford (ENG) 3-0 [4] Aqeel Rehman (AUT) 11-6, 13-11, 11-5 (36 min)

第一ゲームはお互いにショットが短くぎこちないスタートを切ったが、長いラリーになるとレーマンがティンを叩くシーンが目立つようになってゲームを落とす。第二ゲームは二人共お互いを前後に走らせ、スピード有る攻防が続くが、またもレーマンがティンを叩く。タイブレークまで持ち込むも、フォードのキルショットの精度が上回りまたもフォードのゲームとなる。第三ゲームはフォードのショットがさらに良くなり、フォードの勝利となった。レーマンは終始調子が悪そうであった。

神谷典子

1st game started rather awkwardly with short shots each other but in long rallies Rehman hit tins more often and ended up losing the game, In the 2nd game, both moved around aggressively with speed but again Rehman hit the tin. The game went into tie break but Ford’s kill shots improved and Ford won this game. In the 3rd game, Ford played better and won the game. It seems that Rehman was not at his best all the way.

Noriko Kamiya

PSA-QF-3-5L3A5639 Continue reading