シード決定方法について

シード決定方法について

(1)PSA ランキング (2)JSA プロ選手会員のジャパンランキング (3)JSA 個人選手会員のジャパンランキング
の優先順でシードが決定されます。(本戦ドローはPSA 事務局が作成。)
日本の選手は、PSA ランキング順の他、ワイルドカード1 枠、ローカル予約枠8 枠の計9 枠の選手の出場が
保障されています。
そこからもれた選手はリザーブになり、キャンセルがあった場合随時ランキング順に連絡を差し上げます。
又、当日キャンセルが出た場合には、9月22 日9:00 に会場にいるリザーブ選手の中からリザーブリスト順で
エントリー可能となります。
(PSA 選手は優先的に本戦12 名と予選8 名の合計20 名エントリーできますが、エントリー人数に満たなかっ
た場合には、その人数分だけ日本人選手枠が増える事になります。但し、エントリー期間中に申込完了してい
る事が条件となります。)

PRO SQUASH KANSAI in JAPAN 2010 PSA・WISPAエントリースタート!

エントリースタート!

PSAとWISPAの公認が出て、和歌山大会の概要が各々のサイトでご覧頂けるようになりました。日本のトップ選手を始め、各国選手にエントリーして頂いています。

PSA Tournament Calendar

WISPA World Tour Calendar

男女共、賞金総額4000ドル(ホテルボーナス無し)です。

PSA:本戦16 名( 予選から4 名が本戦進出)・予選16 名(うち、日本人枠8 名)

WISPA:本戦16 名( 予選から4 名が本戦進出)・予選8 名(うち、日本人枠4 名)

ローカルエントリーの要項は社団法人日本スカッシュ協会の公式サイトでも公開されました。ローカル枠がありますので、日本の方はPSAのランキングとは関係無く、枠内でのエントリーが受け付けられます。フレンドシップの大会も併催いたします。是非多くの皆さまにご参加・ご観戦をお願いいたします。

pdf1

PRO SQUASH KANSAI JAPAN 2010 WISPA要項

pdf1

PRO SQUASH KANSAI JAPAN 2010 PSA要項