PSA Qualification final-2 / PSA予選 決勝-2 (レビュー追記)

[L] Shimizu Takanori (JPN)   3-0  [4] Ben Takamizawa Harris (JPN)  11-7, 11-4, 11-4 (26 min)

清水選手が髙見沢選手をストレートで抑えました。清水選手、今年も本戦進出です!

清水と髙見沢、慎重にゲームを進める、プレースタイルの似た二人だ。そんな中で、髙見沢のボールが少し短めなのに対し、清水はストレートの良いコースと長 さに、髙見沢のボールが甘くなって決められる。そのベーシックなスカッシュに、疲れが見えてきた髙見沢はディフェンスのみとなってゆき、清水はTをキープ し続けて勝利した。
印象的なのは、清水がリラックスして、楽しそうにプレーしていた事だ。
スカッシュマジック 小川
 Match between Shimizu and Takamizawa started rather defensively. Play style of both is rather similar. Takamizawa’s shot fell rather short whereas Shimizu’s shot was effective by hitting long and right area. Shimizu kept winning the point by taking advantage of short shot of Takamizawa.
Takamizawa played rather defensively as he was getting tired and Shimizu controlled T position and won the match. Shimizu seemed to be relaxed and enjoyed the play. This was rather impressive.
Squash Magic – Ogawa
PSA-QF-2-3

Comments are closed.