Short Interview 14 / ショートインタビュー 14

香港のLeo Au選手へのインタビュー(Pro Squash in Japan, Tokyo 2014 PSA Winner)

(決勝戦後にインタビュー)今年の大会は、本当に優勝したかった。準々決勝でTsz Fung Yip(香港)と5ゲームの試合をしてしまったせいで、翌日のTom Fordとの試合はとても辛かった。昨日はウォーミングアップの時、筋肉が固まってしまったようで動けるか心配だった。今日の方が朝のウォーミングアップをした時点で体の調子がとても良かったし、Jaymie Haycocksとは実は今年の3月にロンドンで試合をしていて、その時も3-1で勝っているから、「勝てる!」と思った。もし、体の調子がTom Ford戦の時のような状態だったら、もっと苦しい戦いになったかもしれない。とにかく、とても嬉しいよ(満面の笑みを浮かべて話してくれました)。

Pro Squash in Japan大会はいつも大好きな大会だよ。会場が毎回変わってもかまわない。どこで開催するかは関係ない。是非また来年も参加したいと思っています。

Interviewed by Staff-M(Kazuko)

Leo

Comments are closed.