WSAメインドロー発表

PSAに引き続き、11日にドローが出ました。
今年も本戦からのスタートとなります。

世界5ヶ国からの参戦で、小林選手が第1シード、続くシードの海外選手達はいずれも小林選手と実力伯仲の皆さんです。
そして着々と成長している渡邉聡美選手が、今大会にWSA選手として日本デビューします。
ローカルエントリーでは松井選手や杉本選手、山崎選手が参戦、海外選手と戦います。

応援をよろしくお願いします!

タイムスケジュールは近日中に発表いたします。
ご観戦、そして個人協賛もどうかよろしくお願いいたします。

WSA_Draw_11092014

Comments are closed.